真夏の高校野球大会を主催する朝日新聞が運動部の中高生に「熱中症のリスク」を指摘する偽善

 朝日新聞の中小路徹編集委員が「熱中症の危険」を指摘する記事を書いています。

 これほど欺瞞的な記事はないと言えるでしょう。なぜなら、朝日新聞は真夏の炎天下で全国高等学校野球選手権大会(= 夏の甲子園)を主催しており、高校生などに熱中症のリスクを強いている立場だからです。

 中高生の運動部員にリスクを伝えるだけでなく、甲子園の大会主催者にリスクを伝え、大会フォーマットを見直すことが朝日新聞の責務と言えるでしょう。

続きを読む

時系列と法体系を無視した朝日新聞が「5日夜に行われた『赤坂自民亭』が災害対応の遅れを招いた」と “デマ” を飛ばす

 朝日新聞が『11万人避難指示の夜に「赤坂自民亭」適切だったか検証』との記事を掲載しています。時系列および法体系を無視した内容であり、「5日の時点で災害がしており、その中で宴会をしていた」との誤った心証を抱かせる問題ある記事と言えるでしょう。

画像:朝日新聞の記事に対するファクトチェック

 

続きを読む

公共交通機関をストップさせるような杜撰な設置が野放しになっている太陽光発電こそ、早急に是正する必要がある分野だ

 大阪の毎日放送(MBS)が「7月5日に山陽新幹線が運転を見合わせた理由は大雨ではなく、太陽光パネルの倒壊」と報じています。

 FIT で買取額が保証されているため、利益優先で安全対策を疎かにする業者が出てくることは指摘されていました。懸念が現実になった訳ですから、規制を設け、場合によっては免許取り消しも視野に入れた対応をする必要があるはずです。

続きを読む

訪欧中のトランプ大統領、昨年に続き NATO 加盟国に国防費の倍増を強く要求する

 読売新聞によりますと、NATO 首脳会議に出席するために訪欧中のトランプ大統領が加盟国に対し、「国防費の増額」を強く要求したとのことです。

 これは1年前にも同じことをしており、驚くことはないと言えるでしょう。NATO の事務方はトランプ大統領の要求に理解を示しており、加盟国の首脳や EU のスタンスが問われているだけだからです。

続きを読む

2018ロシアW杯は「スペースと時間が制限される守備」が顕著に目立った大会

 7月15日に決勝を控える FIFA サッカーW杯ロシア大会は「堅い守りが印象的」と FIFA で技術研究グループに属するマルコ・ファン・バステン氏がコメントを述べたと NHK が報じています。

 大会終了後には『リポート』が発表されますが、堅守が今大会のトレンドであり、次回大会は「堅守の上に何をプラスアルファすることができるか」が求められることになるでしょう。

続きを読む