低俗なゴシップネタ(事実)も載せるマスコミが良いですか?それとも、事実を歪曲するマスコミの方が良いですか?

 『加計学園』を巡り、「前川喜平氏の出会い系バー通い」を報じた読売新聞の姿勢がマスコミから批判されています。確かに、“高級紙” が扱うネタにしては低俗と言えるでしょう。しかし、報道内容は事実でした。

 ただ、「低俗なネタを報じる高級紙」と「事実を歪曲・捏造する高級紙」のどちらがマシなのかを判断するのは読者であることをマスコミは忘れているのではないでしょうか。

続きを読む

悪質な犯行でも執行猶予を勝ち取れるのだから、精神障害者は「隔離」を前提とすべき

 JR大阪環状線・新今宮駅で女性2人を線路に突き落とした中川晃大こと裴晃大被告に執行猶予付きの有罪判決が下ったと NHK が伝えています。

 しかし、“精神障害” を持っていれば、実刑を免れる現実が明るみに出たことは問題と言えるでしょう。なぜなら、実質的な無罪判決だからです。

続きを読む

週刊文春は「加計学園問題で “粗悪弾” を込めた文春砲を打つ」ほどに落ちぶれた

 週刊文春が2017年6月22日号で「安倍首相が生贄にする文科省女性課長補佐(33)」と書き、『加計学園問題』で政権を批判しています。

 しかし、『文春砲』がどれだけ威力があろうと、“粗悪弾” を使っているようでは暴発するだけです。国家戦略特区のワーキンググループが公表している議事録との整合性を確認するという基本を疎かにしている実態は明らかにしておく必要があるでしょう。

続きを読む

パックンの「豊洲の名称を変えれば、問題解決」という発想が通用しないことは民進党が証明済み

 パックンの名称で知られるタレントのパトリック・ハーラン氏が『ニューズウィーク』のコラムで「豊洲問題は名称を豊洲市場から『新築地市場』に変えれば解決」と主張しています。

 ですが、この主張は全く通用しないことは民進党が証明済みです。それに加え、「豊洲=汚染された土地」という風評を後世にまで残すことになる愚策中の愚策となのです。

続きを読む

石川県知事の発言を批判するなら、北朝鮮への制裁を骨抜きにするために動いているムン・ジェイン大統領を称賛すべきだ

 石川県の谷本知事が「北朝鮮が弾道ミサイルで攻撃するなら、兵糧攻めで国民を餓死させなければならない」と発言したことに対し、時事通信は「物議を醸しそうだ」と暗に批判しています。

 谷本知事の考えには賛同できない人々は韓国ムン・ジェイン大統領の姿勢を褒め称えるべきでしょう。NHK によりますと、ピョンチャンオリンピックの会場として北朝鮮のスキー場を活用する意向であることを表明したからです。

続きを読む