国際

トランプ大統領が『パリ協定』からの離脱を国連に正式通告、中国が対象外となっている温室効果ガスの排出量制限は無意味だ

NHK によりますと、アメリカのトランプ大統領が『パリ協定』からの離脱を国連に正式通告したとのことです。 二酸化炭素の排出量は中国が約 30% でトップです。アメリカは世界全体の排出量の 15% を占める2位ですが、排出量トップの中国は「努力目標」に過ぎ…

EU がイギリスの離脱期間を最大3ヶ月延長することを全会一致で決定、イギリス議会総選挙の可能性も浮上する

NHK によりますと、イギリスを除く EU の27の加盟国が最大で来年1月末までの離脱期限の延期を認めることで合意したとのことです。 これにより、今月末のハードブレジット(=合意なき離脱)は回避されることになりました。しかし、現状は期限が少し先延ばし…

イ・ナギョン首相が「韓国は基本条約と請求権協定を順守している」と主張し、日韓首相会談は平行線に終わる

日韓首相会談が24日に行われたものの、平行線に終わったと NHK が伝えています。 韓国側は「『即位礼正殿の儀』に合わせてムン・ジェイン大統領の親書を携えたイ・ナギョン首相との会談により日韓関係は正常化する」と異常なまでの期待を抱いていましたが、…

イギリスの EU 離脱問題:ジョンソン首相のまとめた協定案は議会で採決されず、期日延長を求める状況となる

NHK によりますと、10月末に期限を迎えるイギリスの EU 離脱問題で『ジョンソン首相の離脱協定案』の採決が国内法の整備を優先に先送りされたとのことです。 当初は現地19日(土)に議会での採決が図られる予定でしたが、実施が見送られることになりました。…

人道上の問題を抱えるベネズエラが『国連人権理事会』の理事国に選出され、人権派のメンツが丸つぶれとなる

国連総会で行われた『人権理事会』の理事国を選ぶ投票で人権侵害が問題視されているベネズエラが理事国に選出されたと朝日新聞が報じています。 人権状況を審査する理事会の理事国に「人道上の問題で批判される国」が選出されたのですから、『人権』を語るに…

韓国のチョ・グク法相が電撃辞任、疑惑に塗れた人物を大臣に抜擢したムン・ジェイン大統領にとって逆風が強まる結果となる

NHK によりますと、韓国のチョ・グク法相が辞任を発表したとのことです。 ムン・ジェイン大統領は自身や家族に様々な疑惑が噴出している状況にあったチョ・グク氏を法相に強行任命しました。その法相が1ヶ月あまりで辞任する事態となったのですから、政権運…

トルコがテロ組織認定されているクルド人勢力に対して軍事侵攻するのは当たり前、混乱の原因は『トルコの敵勢力』と手を組んだオバマ政権である

トルコが隣国シリアにあるクルド人の支配地域に軍事侵攻したと NHK が報じています。これは「起こり得る事態」と言えるでしょう。 なぜなら、トルコは『シリアのクルド人勢力』を国際テロ組織である『クルディスタン労働者党(PKK)』と同様に警戒していたか…

国連のグテーレス事務総長、「赤字250億円で現金が枯渇しそうだ」と加盟国に分担金の上乗せを求めるも取り合われず

AFP 通信によりますと、2019年9月末に2億3000万ドル(≒ 250億円)の赤字を抱えた国連のグテーレス事務総長が「活動資金の枯渇による問題」を加盟国に訴えているとのことです。 しかし、加盟国が分担金の上乗せ要請に応じることはないでしょう。なぜなら、国…

ジョンソン首相が『譲歩を含む新たな離脱協定案』を発表、交渉が決裂となった際の責任を EU に押し付ける布石を打つ

イギリスのジョンソン首相が10月31日に EU からの離脱期限を迎える問題で「譲歩を含む新たな離脱協定案を提示した」と BBC が報じています。 EU 側が満足する『協定案』ではないため、交渉が決裂する可能性の方が高いと言えるでしょう。しかし、その場合は「…

左派が羨望の眼差しで見つめる韓国でムン・ジェイン大統領自らが「疑惑の法相に対する人権を尊重すべき」と捜査自粛を暗に求める

NHK によりますと、韓国のチョ・グク法相が家族ぐるみの不透明な投資疑惑で自宅を強制捜査された際に担当検事に連絡をしていたことが批判されたことに対し、ムン・ジェイン大統領が「人権を尊重すべき」と捜査に苦言を呈したとのことです。 日本の左派には「…

ジョンソン首相が『合意なき離脱』の現実味を帯びさせたイギリスで議会における駆け引きが激化する

NHK によりますと、10月31日に EU からの離脱期限を迎えるイギリスで議会での駆け引きが激化しているとのことです。 ジョンソン首相が『合意なき離脱』に踏み切る覚悟を示したことで状況が動きました。合意点を見出せる見通しが立っていないにも関わらず、野…

韓国で『チョ・グク問題』が大きく取り上げられる理由

ムン・ジェイン大統領が法相に起用しようとしているチョ・グク氏に対する疑惑が持ち上がり、政権運営に影響が出る恐れがあると NHK が報じています。 実際、「日韓関係の悪化」よりも韓国国内では大きく取り上げられています。チョ・グク氏のスキャンダルに…

諸問題への対応を怠る韓国が「GSOMIA 破棄は8月15日のムン大統領の演説に対して日本が動かなかったから」と責任転嫁を開始

韓国のキム・ヒョンジョン国家安保室第2次長が「GSOMIA を破棄することになった原因は日本にある」と主張していると朝日新聞が報じています。 日韓基本条約に定められた「協議による外交的解決」や「仲裁委員会の設置」などを拒否したのは韓国です。このこと…

「原油の安定供給が重要課題である日本」を味方に付けるために『ペルシャ湾の情勢不安定化』をイランが持ち出すのは逆効果

「イランのザリーフ外相がアジア歴訪の際に来日し、イランの立場を説明して説得に当たる模様」と NHK が19日付で報じています。 ただ、この説得は失敗に終わるでしょう。なぜなら、ロウハニ大統領が「国際的な海上輸送路の安全は保証できない」と述べたと NH…

大西洋をヨットで横断中の環境保護活動家グレタ・トゥンベリ(16歳)、“帰投用のクルー” が飛行機で渡米して無駄にCO2を排出する

スウェーデン大使館の公式ツイッターが9月に国連本部で行われる気候サミットに出席するために大西洋をヨットで横断中のグレタ・トゥンベリ(16歳)を取り上げた記事を好意的に紹介しています。 スウェーデン人の高校生、環境保護活動家のグレータ・トゥンベ…

「何が起きても全責任は日本にある」と述べた半月後に「対話に応じる用意がある」と言うムン大統領に譲歩することは無意味

NHK によりますと、8月15日に演説を行ったムン・ジェイン大統領の日本に対する非難のトーンが抑えられていたとのことです。 韓国の態度が軟化したように見えるため、日本側に譲歩を促す論調のマスコミが現れることでしょう。しかし、韓国は日本が要求してい…

香港での抗議活動が国際空港で行われたことで欠航便が相次ぎ、経済への影響が懸念される状況となる

NHK によりますと、身柄引き渡し条例案の撤回や警察の対応への抗議を訴える香港の若者たちが国際空港で座り込みを行い、欠航便が発生する事態になっているとのことです。 交通網がストップすることで、旅行客など経済にも影響が生じます。当局に「経済に悪影…

ムン・ジェイン大統領が「北朝鮮との経済協力で日本に対抗する」と公式に発言、日本の輸出管理が「適切」であることを認める

NHK によりますと、ムン大統領が8月5日に開かれた会議の冒頭で「北朝鮮との経済協力で日本に追いつける」と言及したとのことです。 韓国国民に団結を呼びかけていますが、「安全保障を理由に輸出管理を強化した日本の対応が適切だった」と大統領自らが認めた…

トランプ大統領が「ANTIFA (アンティファ)をテロ組織に指定することを検討中」とツイート、日本国内の “アンティファ・かぶれ” にも影響か?

アメリカのトランプ大統領が自身のツイッター・アカウントに「ANTIFA をテロ組織に指定することを検討している」と投稿しています。 暴力行為を平気で行う集団なのですから、ギャングなどと同じカテゴリーに分類する判断は妥当と言えるでしょう。ただ、日本…

経産省の『輸出管理強化』に対し、韓国政府が『WTO提訴』よりも『二国間協議』を強く求め続ける理由

経産省が「(韓国に対する)輸出管理を強化する」と発表したことに対し、韓国政府が異常なほどの反発を見せています。 挑発どころか恫喝と言うべき発言が韓国政府首脳から相次いでいますが、いずれも「そうならないために二国間協議に応じよ」と要求している…

イギリスのボリス・ジョンソン新首相、「国に活力を与えて10月31日までに EU から離脱する」と意気込みを述べる

イギリスの与党・保守党の党首選が行われ、ボリス・ジョンソン前外相が勝利したと NHK が伝えています。 イギリスは議院内閣制であり、与党のトップが首相を兼任することになります。ジョンソン新首相は「EU 離脱」に強い意気込みを示しており、停滞している…

イランによるタンカー拿捕で緊張が高まるホルムズ海峡の安全確保に向けた有志連合構想をアメリカ政府が日本などに説明

NHK によりますと、ホルムズ海峡での緊張が高まる中で航行の安全を確保するため、アメリカ政府が同盟国などに有志連合の結成に対する説明を行ったとのことです。 イランがイギリス籍のタンカーを拿捕するなどホルムズ海峡では緊張が高まっています。そのため…

徴用工問題の仲裁委員会設置に応じなかった韓国が「恣意的に設定された期限」と条約の内容を無視した詭弁で逆ギレ

NHK によりますと、徴用工問題で日本が仲裁委員会の設置を要求していた件に対し、韓国が期日までに委員を指名しなかったとのことです。 韓国は「日本が恣意的に設定した期日」と批判していますが、この主張は的外れです。なぜなら、期日は日韓基本条約の中で…

偽告発を懸念したアメリカの州知事候補が「2人きりの同乗取材」を拒否したことに対し、該当の女性記者が性差別と批判する

アメリカ・ミシシッピ州の州知事選に立候補しているロバート・フォスター候補(共和党)に「選挙用車両での15時間の同行取材」を申し込んだ記者が「女性であることを理由に断られた。これは性差別だ」と訴えていると BBC が報じています。 #MeToo 運動により…

アメリカが鉄鋼製品の迂回輸出をしていた韓国と台湾に対して追加関税を課すと発表

ロイター通信によりますと、アメリカ商務省が韓国や台湾で生産されベトナムで最終加工を施された鉄鋼製品に対する関税を課すと発表したとのことです。 トランプ政権はアメリカ向けに輸出される鉄鋼製品を制限する政策を採っており、韓国も対象に含まれていま…

G20 を前にトランプ大統領が「日米安保条約は不公平」と再言及、安倍政権は騒ぐメディアを利用して憲法改正に向けた追い風を作るべき

NHK によりますと、アメリカのトランプ大統領が FOX テレビとの電話取材で「日米安保条約は不公平」との不満を示したとのことです。 このニュースを驚きを持って伝えるメディアなどがありますが、発言内容は3年前に述べていたものと同じです。安倍政権が憲法…

プラスチック海洋投棄の主要発生源である ASEAN、プラごみ削減に向けた行動指針を採択

NHK によりますと、ASEAN (=東南アジア諸国連合)が6月22日に行われた関連会議でプラスチック等の海洋ごみの削減に向けた行動指針を採択したとのことです。 “プラごみの海洋投棄” は東南アジアが主要な発生源になっています。そのため、削減に向けた方向性…

香港の身柄引き渡し条例、当局が審議延期を発表するも民主派団体は「撤回」を要求しデモ活動を継続する

香港政府が容疑者の身柄を中国本土に引き渡すことを可能にする条例案の審議を延期にしたと NHK が報じています。 ただ、「延期」にしただけでは無意味と言えるでしょう。なぜなら、ほとぼりが冷めた時点で条例案を「再可決」すれば、当局が狙った結果を得る…

メキシコ、「アメリカを目指す違法キャラバン隊に人身売買の疑いあり」との理由で対象者の口座凍結に踏み切る

メキシコ財務公債省は「人身売買に関与した容疑」でアメリカを目指すキャラバン隊への援助などを行っていた人物の銀行口座を凍結したとロイター通信が報じています。 キャラバン隊には「メキシコを通過したいだけ」との理由があったため、メキシコ政府は黙認…

「中国の法に触れる行為をした容疑者を引き渡せ」との要求が通しやすくなる条例案に対し、香港の住民が大規模デモ運動を起こす

NHK によりますと、香港政府が容疑者の身柄を中国本土に引き渡すことを可能にする条例が議会で審議されることを前に住民らによる大規模デモが発生しているとのことです。 中国が “欠席裁判で有罪を確定させた容疑者” に対して正面から引き渡しを要求できるよ…